現場の納まり図はリフォーム現場で大切!

現場の納まり図はリフォーム現場で大切!

2021/10/31 |

大工さんと現場打ち合わせをしてきました。

 

おはようございます。朝は結構冷え込んできましたが

そう思って厚着すると

昼は汗ばむお天気だったり

選ぶ服も考えてしまう気候ですね。

 

四季折々の風情があるのは日本の良いところだなと思いますが、

気候によって施工方法なども変化していきます。

 

先日、

街並みの紅葉を少しずつ感じながら

リフォーム現場で大工さんとの打ち合わせへ行ってきました。

 

 

 

リフォーム現場で出来栄えを左右する「納まり図」

リフォームなどの場合、

スイッチからコンセントの位置などなど。。。

電気や設備の内容を確認もしながら

現場での大工さんと直接の話し合いの中で

使用する材料の寸法など、細かく当たりをつけて

現場に「納まり図」を描いていきます。

 

現場打ち合わせ:納まり図

 


これがないと、実際に作業してくれる現場の職人さんにも

どうやって施工していくかが伝わらないので、

とても大事な現場詳細図面になります。

 

図面。。。

といっても、紙に書く感じではないですね。

紙の図面ももちろんありますが、

大工さんにとっては手近な板がノート代わりです^^

 

完成イメージを簡単に立体図で描いてみたり

部材と部材をどうすり合わせていくかとか

細かく打ち合わせをしていきます。

 

現場打ち合わせ:納まり図

 

 

 

コミュニケーションを大切に丁寧に確認

 

キッチンの場所を移動したい、

キッチンの向きを変えたい、

キッチンとリビングの壁を取ってアイランド型にしたい。。。

 

などなど、リフォームや新築で夢の膨らむお客様のご要望が

しっかり大工さんや職人さんまで伝わる様に

思い込みから間違いが起きない様に

ひとつひとつ丁寧に確認をしていきます。

 

また、表側から見えない問題が隠れていたりするので

元の図面からだけでは判断が難しいところもあります。

その場その場でめくってみたり

補修が必要なのかどうかなども考慮しながら

細かく施工の計画を立てていきます。

 

 

現場打ち合わせ:納まり図

 

 

 

 

まとめ

 

リフォーム現場で大工さんと取るコミュニケーションもとても大事です。

目を見て意思疎通をして作り上げていきます。

それがなければ、良いものはできません。

大切な家を作ってくれている

大工さんや職人さんたちとのコミュニケーションを

大切にしながら家づくりをしています^^

 

 

 

リフォームに関するブログも多数掲載しています!

知らなきゃ損する!外壁リフォームを検討前のポイント。

ユニットバスリフォーム工期について

玄関リフォームの4つポイントをご紹介

デザインリフォームとは?リフォームとの違いやメリットデメリット

すべてわかる!姫路市リフォーム助成金をご紹介

 

 

 

佐工務店では、

目で見えないお客様のお困りごとを発見し

お客様の幸せなライフスタイルへとお導きできる様、常に心がけています。

 

空き家管理や空き家の活用方法など、疑問点やご相談などあればこちらからお問合せ下さい

 

 

 

 

Copyright ©2021 All rights reserved.