空き家管理

姫路の「空き家管理」資産価値向上点検サービスの案内

「相続」「転勤」「長期入院・介護施設に転居となった」その他さまざまな理由で思い出の詰まった住まいが「空き家」になり、どうしたらいいか、まだ迷っている方や、姫路、播磨地域にある空き家までの時間や距離の問題でなかなかご自宅の手入れができない方々へ。

既存住宅状況調査技術者や建築士など、建物調査のプロ、家造りのプロである姫路の工務店が、ワンストップで資産価値向上させる空き家管理を代行します。
長年家造りで培った知識と経験で、家を長持ちさせる管理、家の資産価値向上させる定期巡回、家守り管理サービスです。

空き家管理

家は住まないと劣化が加速する

家に住んでいる事で、換気、通水、雨漏りなどの管理ができますが、空き家になれば、一気に家の劣化が進行します。

24時間換気設置義務のない2003年以前の家は、窓を開けなければ換気が出来難い家になっています。
換気をしなければ、カビが発生し、そのまま放置すれば木材の腐食やシロアリ被害が発生し易い環境になり、実際に家を利用する時には、修繕費用が嵩みます。

また、そのまま放置しておくと倒壊の恐れもあります。
水漏れ、雨漏りに気付かないでいると、床、壁、外壁、屋根が腐食し落下の恐れにもつながります。

―放っておくとトラブルや周辺へ迷惑に?-

劣化による外壁はく離、屋根瓦の落下が隣家や通行人の妨げになる場合や台風や地震などの自然災害時は、飛散、倒壊などの恐れがあります。

手入れできない庭木、雑草が伸びほうだいで、隣家、通行人に迷惑をかける場合や、ゴミの不法投棄、侵入者、放火など犯罪に巻き込まれる場合もあります。

空き家をそのまま放置すると

「適正に管理されていない空き家」になってしまうと2015年に施行された法律「空き家対策の推進に関する特別措置法」では、
・空き家をそのまま放置すると、倒壊するなど危険な状態
・衛生上有害となるおそれのある状態
・適切な管理が行われず景観を損なう状態
・その他周辺の生活環境の保全を図るために放置する事が不適切である状態
などの空き家を「特定空き家等」と定めています。

特定空き家に認定されると

特定空き家等に認定された場合、市町村はその所有者に対し、修繕や解体など必要な措置を取るよう“助言、指導”を行い、改善されない場合は“勧告”を行います。

「特定空き家」に指定された後に改善を勧告されてしまうと、その状況が改善されるまで固定資産税の優遇措置が適用されず、従来の土地の税金6倍を支払う必要となります。
さらに改善されない場合は“命令”を行います。

空き家等対策特別措置法では、命令に背くと50万円以下の罰金が科されます。

それでも改善されない場合は“行政代執行”が実施されます。
そうならない為にも、きっちりと空き家管理をする必要がある時代となりました。

【空き家管理:サービス内容】

詳しい現況確認で雨漏り、ヒビ割れ、倒壊、汚れ発生など誘発する箇所を早い段階で確認する事で大きな被害で出費になる前の対策が可能です。また動物の住みつき、タバコの吸い殻、落書きないか確認。※点検口が無い場合、別途費用で開口作成します。詳しくはこちらまでお問い合わせください。
目視外観確認 目視で外壁、屋根に異常が無いか確認します
入念外観確認 目視以外に双眼鏡などを使い、外壁、屋根、基礎の
各所ドア施錠・動作状況確認 すべてのドア、窓の施錠、動作状況を確認し、空き巣被害 窓からの雨漏り、開閉不良などないかを確認します。簡易メンテナンス(動作不良改善など)も行います。
庭木状況確認 庭木や雑草の成長で近隣、管理地に悪影響を及ぼしていないか確認します。
通気、換気 窓を開放し室内空気の入れ替えを行います(30分~)
通水 通水している場合、キッチントイレ、風呂などの故障の確認と漏水確認、封水の入れ替え(害虫、臭気対策)
機器運転 通電している場合、漏電していないか、また電気機器の作動を確認。
簡易清掃 少量のゴミを処分します
雨漏り確認 雨漏りを目視で点検します
郵便物の整理・処分 郵便物のチラシ等を処分します。
近隣状況の確認 周囲、ご近所の状況を確認
床下・天井裏確認 各所点検口から目視し、漏水、雨漏り、カビ発生、シロアリ被害、腐食、動物・虫の糞尿ないか確認。
防カビ対策 あらかじめタタミを上げて、室内のドアなど外し通風し易いようにし、 場合によっては除湿剤設置、除湿器など運転できる様にする。 ※電源が必要になり、タイマー、除湿部材など別途費用となります。
木部確認 柱、濡れ縁、ウッドデッキ、塀など劣化、破損を確認します。
巡回報告書作成 写真付きでメールにてお送りします。

【空き家管理:オプションサービス】

ご相談、見積もり無料。(価格は目安です)
緊急時点検 3000円/回~
郵便物転送 500円/回~
敷地内草刈り 5000円/回~
庭木選定 15000円/回~
ハウスクリーニング 要見積もり
配管洗浄 要見積もり
害虫駆除 要見積もり
不用品の処分・整理 要見積もり
リフォーム 要見積もり
防犯カメラの設置 要見積もり
建物解体 要見積もり

草刈り

【資産価値向上】

空き家、空き地を有効活用しませんか?資産価値向上を検討します。
家造りのプロがワンストップ管理する事で、運用のステップに。

建物を生かす 低コストでリニューアルして賃貸。もしくは現状のまま、オーナー様の費用はゼロで賃貸できる方法を提案。
建物を解体 より妥当な価格での解体(一部賃貸検証)
売却 売却による換金と管理の費用の削減。

【空き家管理:サービス案内】お試しプラン スタンダードコース2500円/回

屋外

  シンプル月1回
作業時間約30分
3300円/月
スタンダード月1回
作業時間約60分
5500円/月
スタンダードプラス月1回
作業時間約90分
9900円/月
目視外観確認
入念外観状況確認
各所ドア施錠・作動状況確認
簡易清掃
屋外からの雨漏り確認
郵便物の整理・処分
近隣状況の確認
庭木状況確認
木部確認

屋内

  シンプル月1回
作業時間約30分
3300円/月
スタンダード月1回
作業時間約60分
5500円/月
スタンダードプラス月1回
作業時間約90分
9900円/月
通気・換気
通水
畳、敷物、建具、確認
簡易清掃
室内からの雨漏り確認
床、柱、梁、敷鴨居確認
機器運転・漏水確認
床下・天井裏確認
防カビ対策
報告書作成
動画撮影

*通水、機器運転ご希望の場合は、水道契約・電気契約をそのまま継続でお願いします。
*上記価格は基本的な距離、敷地面積、建物面積となります。一定面積以上は割増料金となります。
*上記価格には消費税は含まれておりません。
*火災保険の加入をおススメします。現在加入の火災保険内容をご確認下さい。またご案内も可能です。
*貴重品等は、管理敷地内に置かない様にお願いします。
*管理場所に駐車場が無い場合は、駐車料金別途費用が必要です。
*料金のお支払は、銀行振り込み・口座振替でお願いします。
*郵便物転送が必要な場合は、別途費用が必要です。 →  詳しくはこちらまでお問い合わせください。

【空き家管理:サービスの流れ】

お問い合わせ

まずは気軽にお声掛け下さい。無料でご説明いたします。→こちらで問い合わせください。

 

現地確認

サービス内容を説明し、管理方法などをご説明します。

 

利用サービス確定

現地確認後、再度サービス内容のご説明。

 

ご契約・ご入金

各支払い契約準備。鍵をお預かりします

 

空き家巡回開始

サービス内容にチェックリストに基づき巡回します。

 

報告書作成

作業報告書をメールにてお送りします。

 

問い合わせ対応

経過観察で、お客様に合わせたサービス変更、追加サービスなどその都度承ります。

まずは、気軽にお問い合わせ下さいね→メールで24時間受付中→ 問い合わせはこちら
電話番号→079-227-9579
受付時間→9時~17時(土、日、祝日除く)

Copyright ©2021 All rights reserved.