トイレタンク内のフロート弁水漏れ修理をしました

トイレタンク内のフロート弁水漏れ修理をしました

2022/04/09 | 現場レポート トイレ/洗面/浴室

こんにちは!すっかり春爛漫となりましたね!

佐工務店の岩佐です。


世界ではまだまだ悲しい出来事が起こっており

食料も電気も水もない状況を

余儀なくされている人々がたくさんいて

トイレなども流せない劣悪な環境なのでしょうか…

 

恵まれた環境にいると

トイレの調子が悪くなるだけでも

気持ちが滅入ってしまいますよね。

 

 


トイレの水が止まらない

今回は築40年のマンションオーナーの方から、

マンションの住人の方からの連絡で

トイレタンクからの水が止まらないという

お困り事の連絡を受け、急遽対応してきました!

トイレタンク修理:フロート弁交換

 

トイレタンク修理:フロート弁交換

トイレの水が止まらない、

という原因はさまざまあるのですが、

調べてみると、トイレタンク内の

「フロート弁」が割れてしまっており

そこから水が漏れ出しているような状況でした。

 

「フロート弁」とは「フロートバルブ」とも言われますが、

タンクの底から便器へと繋がる出口部分に

一定量の水が溜まると蓋をする仕組みになっている弁が

取り付けられていますが、

これが割れていることで隙間から水が

漏れ出していきます。

おそらく経年劣化と思われますが、

タンク式トイレならどこのお宅でも

あり得てしまうことですね。

 

 

部品調達はタンク品番から辿ります

トイレ自体も古いので、品番をたどって

今の部品で適合する製品を調べて

メーカーへ手配して仕入れます。

トイレタンク修理:フロート弁交換

 

 

 

そして部品が入った後、改めて修理へお伺いし

トイレタンクの修理が完了。

トイレタンク修理:フロート弁交換

 

トイレタンク修理:フロート弁交換

 

水回りは日々の生活に関わるところなので

どこへ頼めばいいか迷うとき、

とりあえず佐工務店へお声がけください!

できるだけ迅速に対応させていただきたいと思っています^^

 

 

関連記事はこちら↓

タンクレストイレへの入れ替えリフォームが秀逸!

 

シャワートイレのウォシュレット交換

 

便器交換でトイレ空間をリフレッシュ

 

6つのポイント!トイレリフォーム注意点を紹介します。

 

 

佐工務店では、

お客様のご要望の中に隠れた目に見えないお困りごとも発見し

より幸せなライフスタイルへとお導きできる様、常に心がけています。

リフォームや修理、小さなお困り事でもお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせフォームはこちら

お電話でも受付しております。

佐工務店 お問い合わせ

Copyright ©2021 All rights reserved.