システムキッチンのリフォームについて費用相場や事例、失敗しないコツをプロが解説!

システムキッチンのリフォームについて費用相場や事例、失敗しないコツをプロが解説!

2021/12/27 | タスクコラム リフォーム キッチン

システムキッチンのリフォームを検討している方に、リフォームに失敗しないための注意点から工事費用の相場、リフォーム事例といった気になる点について姫路で地域密着型の工務店を展開している佐工務店がプロの視点から解説をしていきます。

そもそもシステムキッチンとはどういったキッチンなのでしょうか?まずは簡単にシステムキッチンについて解説した後、リフォームについて解説していきます。

システムキッチンとは?

システムキッチンはワークトップ(天板)の一枚板にシンク・コンロ・作業台などが一体化したキッチンになります。現在多くのキッチンがこのシステムキッチンになってきています。

キッチンに継ぎ目がないのが特徴になり、間口が180~300センチで奥行が65センチのサイズが一般的です。コンパクトキッチンのサイズ(間口90~180センチ)と比較すると、キッチンスペースがかなり広く作られているのがわかるでしょう。

システムキッチンの場合、ワークトップにコンロが埋め込まれている「ビルトインコンロ」であったり食洗機が組み込まれている場合も多くあります。

システムキッチンの型で多いのは主に、以下の4パータンになります。

  • ・I型
  • ・L型
  • ・ペニンシュラ型
  • ・アイランド型

キッチンの種類について詳しく書かれている記事はこちらをご覧ください。

キッチン種類と種類毎のメリットデメリットを工務店がプロ視点で解説

リフォームに失敗しないための注意点

システムキッチンがどんなキッチンなのかを知った上で、次にシステムキッチンのリフォームを失敗させないための注意点について解説していきます。

システムキッチンにリフォームすることが目的になりがちですが、それよりもシステムキッチンにリフォームした後にライフスタイルがより向上するといった視点の方が重要になります。これから紹介する注意点を考えながら理想のリフォームを実現しましょう!

使い勝手に注意する

失敗したと思ってしまうケースで多いのが、システムキッチンリフォーム後のキッチンの使いづらさです。こういった点が使いづらさを感じさせてしまうリスクがあるでしょう。

  • ・作業スペースはしっかり確保できているか?
  • ・コンセントの位置は問題ないか?
  • ・キッチンの高さはちょうどよいか?
  • ・ゴミ箱を置くスペースや食器を収納するスペースはあるか?
  • ・既に使用している家電(冷蔵庫や電子レンジ等)はそのまま使用できるか?

といったような注意点があげられます。リフォームの内容によっては、今までのキッチンとはまったく使い勝手が変わる場合もあるので、リフォーム後の使用イメージを考えながらリフォームをプランするとよいでしょう。

次の項目ではリフォーム後のデザイン面の注意点について解説していきます。

デザインに注意する

システムキッチンへリフォームする際に、今までとは違うキッチンの型にする場合もあるでしょう。例えば、I型キッチンをアイランド型キッチンにリフォームするといったようなイメージです。そうした場合、家自体の間取りが変更になるので、以下のような点に注意が必要でしょう。

  • ・キッチンを優先したリフォームにより狭くなる部分(リビング等)はないか?
  • ・キッチンと部屋のデザインは調整されているか?
  • ・キッチンの臭いや音は対策できているか?

といった点があげられます。よくあるパターンとしては、リフォームの予算を抑えすぎるあまり、他の居住部分とバランスが崩れてしまうことです。

注意点の冒頭でも記載しましたが、システムキッチンにリフォームすることが目的になり、リフォーム後のライフスタイルが悪くなってしまってはリフォーム自体が本末転倒になってしまいます。

そうならないためにも、システムキッチンにリフォームしてどういったことを叶えたいのかというリフォームの目的を明確にすることと、やはり専門家(業者)と事前にしっかりと打ち合わせをして、提案をしてもらうことをおすすめします。

ご自身の中で「こうしたシステムキッチンへリフォームしたい!」という希望があるようなら、それをそのまま業者に依頼してリフォームして貰う。というより、希望を踏まえて、どういったリフォームにした方がよいのか?といったプロの意見を聞いておいた方が、失敗するリスクは低くなるでしょう。

佐工務店では小さなお困りごとから対応していますので、お気軽にご相談くださいね。

→佐工務店へ相談する

システムキッチンのリフォーム工事費用相場

システムキッチンのリフォーム工事費用相場

次に、システムキッチンのリフォーム工事がどれくらいの費用がかかるかについて費用相場の解説をしていきます。

マンションなのか戸建住宅なのか、どの型のキッチンにするかでも価格は変わってきますが、50万~200万円の間で着地する場合が多く、平均の価格相場としても100~150万円の間といったイメージになります。

なぜこんなにも価格の開きが出るかというと、システムキッチンのリフォームには複数の費用が発生するポイントがあるからです。

まず、システムキッチン自体の費用です。グレードにもよりますが、システムキッチンだけでも50万~200万円の価格になります。

そこに、ビルトイン食洗機やコンロの数を増やしたりといったオプションを追加すると更に価格がアップします。

ここまでは、あくまでもシステムキッチン自体の本体価格の相場です。

次に、工事費用ですが、

  • ・養生工事
  • ・解体工事
  • ・配管工事
  • ・電気工事
  • ・内装工事

といった複数の工事費用がかかります。工事費用の価格相場としても50万円程にはなってしまうので、本体価格と工事価格を合わせると平均の価格相場が100~150万円になるといったイメージになります。

そのため、見積りをして貰う際には何にどれくらいの費用が発生するかがわかるような見積りを出して貰うとよいでしょう。

ショールームなどを見学すると「このレベルのシステムキッチンはこれぐらいの費用か」といったような感覚値もわかってくるのでおすすめです。

システムキッチンのリフォーム工期

システムキッチンのリフォーム工期

システムキッチンのリフォーム工期は1週間~2週間程を考えておくとよいでしょう。もちろん数日で終わる場合もありますが、数時間で終わるという工事ではないため、予め工期のスケジュール調整もしておく必要があります。

また、意外と見落としがちなのが、費用相場の部分で解説したシステムキッチン本体の在庫がしっかりとあるか?といった部分の確認も必要となります。工事自体のスケジュールと工事に関する品の納品スケジュールも確認しておくとよいでしょう。

システムキッチンのリフォーム事例

佐工務店で対応しているお客様のキッチンリフォームの事例をご紹介させていただきます。

キッチンリフォームと断熱改修

まとめ

システムキッチンのリフォームまとめ

システムキッチンのリフォームで重要なポイントは、“システムキッチンにリフォームすることが目的にならない”ということです。

大切なのはシステムキッチンにリフォームしてどんなライフスタイルを手に入れたいかという部分を明確にして、その上で理想のライフスタイルを手にするためにはどういったリフォームが必要なのか?といった部分を調整していく必要があります。

日常生活のなかで欠かす事の出来ないキッチンが生まれ変わることで、今より更によいライフスタイルを手に入れることができるのではないでしょうか?

佐工務店ではそうしたお手伝いを全力でサポートしていますので、小さなお困りごとからお気軽にお待ちしております。

佐工務店へ相談する

キッチンリフォームに関する記事は以下からまとめて確認が出来ます!

キッチンリフォームの関連記事まとめ
Copyright ©2021 All rights reserved.