外装仕上げ材 レーブで仕上げました。

外装仕上げ材 レーブで仕上げました。

2021/05/15 |

お店の顔である入り口の壁をレーブで仕上げています。

 

富士川商事建材工業の高透湿性無機質材レーブ外装材で店舗の外壁を仕上げています。

性能も申し分ないのですが、

色合いや意匠性に優れている商品です。
レーブ

特徴は

  1. 無機質なので防火性に優れ火災に強く安全。
  2. 外部の水は吸いにくく、内部の湿気を排出しますので、内部結露がしにくく、浮き・剥がれなどを防ぐ。
  3. セメントモルタルと比べ収縮率が小さくクラックの発生が少ない

富士川建材工業HP→詳しくはこちらで。

店舗と言えどもお店の顔ですから、経年変化の美しさや素材のもつ風合、性能がいい素材が使う方がメンテナンスも良く、おススメ素材です。

 

カラーモルタル特有の、
仕上げ時の色ムラに注意をしながら塗れば、
なんら問題ない商品。

 

左官仕上げ

レーブ上塗り

レーブ仕上げ

狭い箇所の左官仕上げは難しいですが、

手慣れた様子で仕上げてくれる左官職人。

仕上がりが楽しみです!

Copyright ©2021 All rights reserved.