姫路で【自然素材リフォーム】4つのポイント!

姫路で【自然素材リフォーム】4つのポイント!

2021/05/06 |

リフォームの素材の選び方は各社それぞれあると思いますが、

当社の得意とする自然素材を使ったリフォームメリットやデメリットをご紹介。

 

姫路で自然素材リフォームの4つのポイントを紹介!

漆喰の写真意外と少ないのが、自然素材を利用したリフォームです。
皆さんは自然素材という言葉を聞いたことがあるでしょうか?

自然素材とは、新しく開発されている新素材系の材料ではなく、
漆喰、畳、無垢材、石、和紙など昔から利用されてきた材料のことです。

既製品を利用したリフォームとは異なっている点がいくつか存在します。
今回は、自然素材を利用したリフォームのメリットやデメリット紹介していきます。
自然素材リフォームを検討している方も、そうでない方も是非参考にして頂けたらと思います。

 

姫路で自然素材リフォームのメリット:

安全かつ健康的な暮らしが実現できる

自然素材の写真

化学物質等を極力利用しない、自然素材リフォームでは、
人体に害のないような素材でリフォームが行われるため、
アレルギー体質の方、
子供やお年寄りでも安心して生活することができます。

姫路で自然素材リフォームのメリット:

使い込むほど経年変化が美しく味がでます。

自然素材の写真

この場合の味とは、食べ物の味ではありません。(笑)
「この家、味があるね~」の味です。
化学的な材料を利用した住宅では、年数が経つにつれ老朽化が進みます。

基本的には壊れていくのが時間経過とともに現れる変化ですが、
自然素材を利用した住宅では、年数が経つごとに深みが出てくるのです。

目に見える変化ではありませんが、
自然素材は湿気や気温によって大きく伸縮します。
前述の「自然素材は生きている」というのはこのことで、
物などをぶつけて傷付けてしまっても、
完全修復とはいかなくとも違和感が出ないように年月をかけて変化を遂げていきます。

アメリカ、ヨーロッパでは、自然素材の家は年数が経つにつれて価値が上がっていくとされており、
きちんとメンテナンスされていれば、年数経過とともに金額が上がっていくそうです。

もちろん、売買する為に家を購入したりリフォームしたりする人はいませんが、
それほど優れた評価を貰っているのが自然素材ということです。

姫路で自然素材リフォームのデメリット:

掃除がしづらい・・かもしれない

新素材を利用した住宅ではフローリング等ツルツルであることが多いため、
掃除などのメンテナンスを行いやすい傾向にあります。

しかしながら、無垢フローリングや漆喰壁においては表面の凸凹が掃除の邪魔になることや、
汚れが付着すると落ちにくいことがあります。
人間の手で丁寧にお手入れをする必要があるのです。

ただ自然素材の場合は、手はかかりますが、削ったり、
上から塗りたす事ができますので、
気軽に使えるかもしれません。

姫路で自然素材リフォームのデメリット:

ヒビや割れが発生する可能性がある

前述の通り、自然素材は湿度や気温によって形状が微妙に変化します。
湿度が高い日は湿気を吸い込むなど、素材自体も天候に合わせて状態を調節しているのです。
そのため、適切な管理が行われていないと、反り・縮み・ヒビ割れなどが発生することもあります。

日本は四季があり、年間を通して気候が変化しやすいため、
この点においてはリフォーム前に十分理解しておく必要があります。

とはいえ、専門的な知識が必要かというとそのようなことは無く、
基本的なお手入れの方法や、
気を付けるべきポイントをしっかりと把握しておくことが重要となります。

まとめ

今回は自然素材を利用したリフォームのメリットやデメリットを紹介しました。
自然素材は化学材料よりも私たちの生活にマッチしており、理想的な材料といえます。
現代で問題となっているシックハウス症候群も事前に予防することができるという事を考えると、
かなりのメリットがありますよね。

 

一般的には、手入れの不安をよく聞きますが、
これも「味」と思えば、かなりメンテナンス性が良い素材だと思います。

 

雪が降る地域や雨や台風が多い地域など、
その土地の風土にも影響される部分があるため、
リフォーム前には事前の確認を怠らないようにしましょう。

コスト、見た目だだけで、人工的な既製品が多用されている中で、
私達人間にピッタリな、長持ちする自然素材を利用してリフォームしてみませんか?

自然素材リフォームでご質問ある方はこちらからどうぞ

Copyright ©2021 All rights reserved.