空き家の再活用!

空き家の再活用!

2022/05/02 | 現場レポート 空き家管理 困りごと対策 設備

こんにちは!

佐工務店の岩佐です。

春の新生活スタートにまつわるお話が

こちらにも訪れていました。

 

 

空き家物件の活用方法が決まりました

約1年間空き家管理させて頂いた物件が、

運用の方法が決まり

海外技能実習生を育成する場になります。

 

実習をしながら、2週間から1ヶ月ほど

実際にこちらで生活をされるとのことで

家の設備関係を一通り確認してほしい

というご依頼を受けて

早速確認してきました。

 


ずっとこちらのお宅を管理させていただいていたので

補修や整備が必要になりそうな箇所は

大体見当がついていましたが、

誰も使われないため水を抜いていた

温水器に水を溜めて試運転をし、

水漏れチェックをしました。

すると、老朽化したジョイント部から

水漏れを発見しました。

今で良かった・・・

空き家管理:温水器水漏れ修理

 

空き家管理:温水器水漏れ修理

早速、水漏れ補修工事の手配。

修繕工事は無事完了しました!

 

 

その後、温水器の修理が終わり、

長い年月で蓄積された残留物の

処分引き取り作業を行っています。

空き家管理:不用品処分

 

空き家管理:不用品処分

 

空き家管理:不用品処分

 

空き家管理:不用品処分

オーディオ類も勿体無い気もしますが…

今回は処分となりました。

修理・再利用がパッとできるといいんですけどね。

 

 

空き家管理:不用品処分

 

空き家管理:不用品処分

 

かなりたくさんありました…!

家が大きい分、ご家族がいらっしゃった分、

なかなか捨てられなかったものも

たくさんあったんでしょうね。

 

 

また、屋外についても同様です。

不要物はもちろんですが、

劣化している倉庫なども解体中。

空き家管理:不用品処分

 

空き家管理:不用品処分

 

空き家管理:不用品処分

 

空き家管理:不用品処分

 

 

今後は、部屋内部のクリーニングをしていきます。

空き家管理:不用品撤去後

もう一切合切、処分した感じです。

 

空き家管理:不用品撤去後

空き家管理:不用品撤去後

 

空き家管理:不用品撤去後

かなりスッキリしましたね!

 

空き家管理:不用品撤去後

こうしてみていると

趣のある古民家旅館のようです。

 

 

空き家管理:不用品撤去後

 

 

 

 

空き家管理:不用品撤去後

不要な食器棚なども処分して、

キッチンもかなりスッキリしました!

 

空き家管理:不用品撤去後

 

この後、

カーテン新調予定、

床の劣化が激しい部分のみ張替え、

外回りの草刈りや剪定を行う予定です。

 

 

屋内、屋外共に

不用品を処分して装いを新たにしていくことは

この家が息を吹き返す様ですね!^^

 

 

さらに室内のメンテナンス

不用品撤去後、室内清掃に入りました。

 

念の為、床下も点検。

シロアリ被害がないか確認しました。

全く問題ありませんでした。

 

 

 

廊下や居室もフローリングの張り替えをして

艶のある床面になりました!

 

 

これからしっかりメンテナンスを続ければ、

この床の艶や強度も長持ちします^^

 

 

居室のカーテンも新調しました!

こちらの床も新しいフローリングに。

 

 

庭木の伐採、草刈りも行いました

必要最低限、夏場に草刈りしていただけなので

一巡りした春にはもう雑草が生い茂っていました。

 

 

まずは草刈り機導入して雑草を一斉排除!

 

 

 

庭だけでも結構な量になりました。

 

 

 

玄関周りも丁寧に草引き。

 

 

 

 

庭の草刈り終了!

かなりスッキリしましたね!

 

 

 

 

庭木も綺麗にカット。

 

 

 

 

 

 

 

以前家の前に組まれていた納屋も解体し、

スッキリ綺麗なスペースが生まれました!

 

 

 

 

空き家管理により結果的にハイコスパに

空き家管理は月一回の定期的管理に加え

夏場は草刈りなども行いました。

管理費用は掛かりますが

放置している物件とは違い、

老朽化が少ないため再度活用される時の

費用負担が少なくて済みます。

そして、不具合の箇所も把握しているので

トラブルにも迅速に対応出来ます。

 

住宅のことが何もわからない人や

自分たちで管理をしていて

いきなり使うことになった時

発見しにくかったり結構手間がかかることがあります。

 

私共のような住宅のプロに

ご依頼いただいてたことによって

住われてからのトラブルを未然に防ぎ

早期対応で解決できました。

 

何よりオーナー様の負担が少なく済む事が

今回のケースで見えてきました。

空き家の多様な活用方法が増えれば、

空き家を管理する意味も生まれます。

 

また、空き家活用方法が決まれば

それに沿った整備をしていかないといけませんね。

そうなるとまた費用は掛かるのですが…

例えば不用品処分に関して言えば

不用品の量によって価格差もあります。

 

溜まっている不用品処分をいつするのか…

 

今回のようにまとめてするのか

もしくは

その都度片付けをしていくか…

 

できるだけ費用をかけたくないという方は

日頃から少しずつ片付けて

処分にかかる費用を確保し、

別の修繕費や維持費に充てることもできますね。

 

 

空き家について何か気になることがあれば

どんな些細なことでも

お気軽にご相談ください^^

 

 

関連記事はこちら

あなどれない凍結!水道管破裂しないための6つの対策

 

給湯器の交換費用はいくら?

 

エコキュートの交換時期は?冬の故障シーズン前の準備。

 

 

佐工務店では、

お客様のご要望の中に隠れた目に見えないお困りごとも発見し

より幸せなライフスタイルへとお導きできる様、常に心がけています。

リフォームや修理、小さなお困り事でもお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせフォームはこちら

お電話でも受付しております。

佐工務店 お問い合わせ

 

 

 

 

Copyright ©2021 All rights reserved.