高齢者見守りサービスを実際かかる移動コスト、移動時間を算出してみました。

高齢者見守りサービスを実際かかる移動コスト、移動時間を算出してみました。

2021/05/12 |

弊社が行っています

姫路、播磨地域の高齢者見守りサービス・体が不自由な方の見守りサービス→佐工務店が運営している高齢者の見守りサービスの詳しくはこちらです

は、離れて暮らす親の事、家の事が心配だけど、
移動時間や移動コストを考えると・・・・

という方々に向けたサービスです。

では、実際に移動コストや移動時間などを算出しながら

見守りサービスの説明をご紹介します。

家族や高齢者世代の見守りや困りごとを一任できる見守りサービスを紹介!

皆さんの中で実家以外の場所で生活している方はいらっしゃいませんか?
実家では両親が生活しており、定期的に様子を見に帰省しているという方もいるはずです。
しかし、実家までの距離が長くなればなるほど、様子を見に戻るのが大変になる時期もあるでしょうね。

中にはせっかくの休みを利用してまで時間をかけて帰省しているという方も多くみられます。
そこで今回は、実家などに住んでいる両親の困りごとや家のメンテナンスを一任することができるサービスを紹介します!

家づくりのプロが定期的に訪問し、身の回りの困りごとに対処してくれます。
家のメンテナンスをメインに地域密着型のサービス提供が行われているので安心です。

①高齢者見守りサービスの特徴:離れていてもわざわざ帰省する必要が無い

この高齢者見守りサービス大きな特徴は、離れていても事あるごとに帰省する必要が無いということです。
住宅のトラブルなどが発生した際には、家族が実家まで帰省して状況を確認し、
そこから対処法を検討する場合が非常に多いですが、
このサービスを利用すれば専門スタッフが対処してくれるので、
わざわざ規制する必要がありません。
そのため、時間や費用等を節約することができます。

 

ここからは、全国の主要都市から兵庫県まで帰省した際、
どのくらいの時間・料金がかかるのか紹介しながら、サービスを利用した場合と比較していきます。

①―(1)東京から兵庫県(姫路市)まで移動した場合

まずは日本の首都である東京都から兵庫県まで移動した場合を想定します。

車で移動する場合には距離で換算すると約530km、時間にして約7時間の時間がかかります。
ノンストップで順調に進んだ場合の事なので、ほぼ丸一日かかると考えても問題ないでしょう。
東海自動車道を利用するので、費用は1万2千円~1万5千円程かかります。

 

また、ガソリン代も追加で必要となります。
費用の面で考えると、他の交通機関より安くはなりますが、
圧倒的に時間がかかってしまうというデメリットがあります。
一人で7時間も運転し続けることはそう簡単ではなく、身体的・精神的ストレスは免れません。
実家に到着して両親の相談事に耳を傾けるどころの話ではなくなってしまう可能性もあります。

 

次に、新幹線で移動する場合を考えます。
東京駅から新幹線を利用すると、約2時間半~3時間で兵庫県の新神戸駅まで行くことができます。

費用は1万5千円~1万8千円と、高速道路を利用した場合とほぼ変わりません。
圧倒的に時間の面では早くなりますが、最終的には往復することを考慮すると約3万円の費用が掛かることになります。

また、新幹線は交通機関なので発車時刻などが分単位で決まっており、
それ以外の時間帯で利用することはできません。

特に深夜帯や早朝の時間帯は新幹線を利用することができない(東京駅発の始発でも朝6時)ので、
仕事などとの兼ね合いで利用できない場合もあるはずです。
時間の融通が利かないため少々不便となります。

 

最後に飛行機を利用した場合を想定します。
飛行機の片道料金は国内会社で約1万5千円となっています。
交通費だけで考えるとそこまで高くはなりませんが、
飛行機はどこからでも簡単に乗れるわけではないので、
空港までの時間や交通費が必要になります。

そのため時間の融通が全く利かず、前後2,3時間が最低でも確保しておく必要があります。
これらの事を考慮すると、フライト時間は約1時間と催促ですが、
空港まで・空港から実家まで・実家から空港まで・空港から自宅までの合計4,5時間が必要になり、効率が良いとは言い切れません。

 

①―(2)仙台から兵庫県(姫路市)まで移動した場合

次はさらに北上して、
政令指定都市である宮城県仙台市から兵庫県まで移動した場合を想定します。

 

まずは車です。
車を利用する際には東北自動車道と東海自動車道を利用することになります。
東京から移動する場合の経路に単純なプラスとなるので、所要時間は東北自動車道を走る分の4時間がついて約11時間となります。
想像はつくかと思いますが、日帰りはできませんし、現実的とは言えません。

 

お手洗い・給油・休憩を考慮すると、
15~17時間はかかってしまうことになります。
また、距離が長いので交通状況に左右されやすく、少しでも問題が発生するとさらに遅れが生じます。
また、高速道路代だけでも片道2万円程かかります。

 

次に新幹線で移動した場合です。
新幹線を利用すると約5時間で兵庫県迄到着することができます。
費用は約2万5千円で、車より割高になります。ただ、乗り換えが生じることもあり、都会慣れしていない人は東京駅で苦戦してしまう可能性もあります。
往復で5万円以上の費用が掛かることを考慮すると、両親の困りごとを解消するために一時的に帰省する費用としては現実的とは言えません。

 

最後に飛行機を利用した場合です。仙台市からは仙台空港発神戸空港着の飛行機が出ていますが、1日2便しか出ていません。
さらに時間帯が朝と夜なので、まったく融通が利きません。
格安航空なので料金は1万円弱と抑えることができますが、1日2便という点で現実的ではありません。フライト時間は約5時間です。

 

①―(3)福岡から兵庫県(姫路市)まで移動した場合

次は西日本に移り、福岡から兵庫県迄移動した場合について考えてみます。

まず、車では山陽自動車道を利用して兵庫県へ向かうことになります。
所要時間は約7時間で、東京都から移動した場合とほぼ同じになります。
高速道路代も1万円~1万3千円とほぼ同額です。
半日以上の時間がかかるので、日帰りすることは現実的ではなく、連休を取得する必要が出てきます。

 

次に新幹線を利用した場合です。新幹線を利用する場合、東海道新幹線に乗車することになります。
所要時間は約2時間半で、料金は約1万5千円となっています。
所要時間は圧倒的に短いものの、費用面では値が張ってしまいます。
また、東京駅からの始発よりもさらに遅い新幹線となるので、急ぎの場合には向いていません。

 

最後に飛行機を利用した場合です。
飛行機を利用すると、約3時間のフライト時間となります。
これからわかることは、「新幹線の方が早い」ということであり、値段は格安航空で片道1万5千円ほどです。
つまり、ほぼ飛行機を利用する意味がなく、近くの博多駅から新幹線に乗ったほうが良いということになります。
他の都市でも同様ですが、飛行機は手軽に搭乗できるものではなく、荷物検査などの時間が必要になるので、
急いでいる場合や時間が取れない場合は選択肢から外れることになります。

 

①―(4)金沢から兵庫県(姫路市)まで移動した場合

4つ目は石川県の金沢市から兵庫県まで移動した場合です。

金沢市から兵庫県までの車異動では、
約4時間半の所要時間がかかります。
北陸道を利用することになり、高速道路代は片道約7千円です。
金沢市であれば日帰りすることも可能ではありますが、1日9時間も運転するのは大変であり、翌日以降に支障が出ることはほぼ確実です。

 

次に新幹線を利用した場合です。
新幹線を利用すると約3時間半の所要時間がかかります。
また、片道1万円ほどの交通費が必要になるので、可能であれば来るまでの移動で済ませたいところです。
金沢からであれば5前後の始発があるので、早く到着することができますが、切符の購入なども含めて手間がかかることは言うまでもありません。

また、金沢から飛行機で兵庫県へ向かうことはできません 😥 

 

①―(5)大阪から兵庫県(姫路市)まで移動した場合

最後に、大阪から兵庫県まで移動した場合を考えます。

距離はそこまで長くないので、車を利用するのが最善策となりますが、
それでも60~70kmほどあるので、高速道路を利用しても1時間ほどはかかってしまいます。
高速道路代は数千円程度なのでそこまで問題はありません。

 

このように考えると大阪からならまだしも、
それ以外の都市から兵庫県まで移動する場合、「親の悩みを解消するための帰省」としてはあまり現実的ではないことがおわかりいただけたはずです。
車・新幹線・飛行機等、主要な交通手段で比較しましたが、いずれも「所要時間」「費用」のどちらかに難がある結果となっています。

 

このように簡単に帰省できない場合でも、
この「見守りサービス」を利用すれば付近のスタッフが対応してくれるので常に安心できるのです。
はなれば離れになるほど、日帰りすることすら難しくなりますから、
急遽連休を取ることができない方にもおススメです。

 

②高齢者見守りサービスの特徴:もしかすると・・・嫁姑関係が複雑になっている場合も任せられる

例えばぁーーの話です( 😯 )
お嫁さんと姑さんの関係が悪く、帰省に踏み出せない場合もあります。

もちろん、良好な関係を継続できていれば全く問題ないのですが、
この点においては当事者同士の問題になるので、「両親の自宅でトラブルがあったので帰省します!」と簡単に切り出せるわけでもありません。
家族間の問題は非常に手が付けにくく、人間関係のトラブルで帰省できない方も多いはずです。

 

このような場合でも、高齢者見守りサービスであれば親族ではないので、スムーズに対処を行うことができ、
また、両親のサポートも完璧な状態でキープすることができます。
金銭面・時間の面以外で規制ができないような事態でも、この見守りサービスが代わりに対応できるということです。

 

③高齢者見守りサービスの特徴:単純にどこへ頼めばよいか分からない場合も大丈夫!

「両親のこと家の事が気になるが、どうしてよいか分からない」という方もいらっしゃるはずです。
そのような「そもそも、どうすれば良いの?」という悩みにも対応することができるのがこの見守りサービスです。

プロのスタッフが定期的に巡回を行い、両親はもちろん、住宅などの安全性も完璧にチェックしてくれるので、
幅広いサービス提供を受けたいという場合でも対応可能です!

 

④高齢者見守りサービスの特徴:住宅が古いので大丈夫か心配な場合もお任せください!

この見守りサービスでは、両親の状態確認のみならず住宅に関するプロスタッフが点検なども行っています。
私達は、姫路市にある地域密着の工務店なので、
地域の情勢・周辺環境などにも精通したスタッフが、皆さんの住宅を守ります。

 

側に高齢者の方々は住宅の異変に気付きにくく、
活動する機会も減ることから老朽化が進んでしまう可能性が高くなっています。
そのため両親に変わってスタッフが定期巡回を実施し、
異常があれば都度、報告・補修を行うことができる体制が整えています。

 

⑤高齢者見守りサービスの特徴:そもそも帰省がつまらないので…という方でも大丈夫です!

実際中には帰省することにあまり魅力を感じていない方もいるはずです( 😥 )
時間・費用がかかる上、連休を取得していると職場にも迷惑が掛かってしまう原因にもなりかねません。
そして、帰省しても特にする事もなく、
両親のサポートはまだしも、
住宅のおのメンテナンスの為に帰るという場合、
帰省に魅力を感じないのは致し方ありません。

 

そのような場合でもほぼ丸投げで私達に任せることができます。
堅苦しい思いをせずに、
自分の時間を有効活用できるので、
充実した休日を送ることができますよ!

 

まとめ:高齢者見守りサービス「親は心配。でも…」という悩みに幅広く対応します!

今回は私達が行っている高齢者の見守りサービスについて紹介しました。
特徴をまとめあると「帰省にかかる時間が節約できる」「交通費がかからない」「両親を安全な状態における」ということが挙げられます。

 

両親から悩みごとの相談を受けた際、
どうしても「費用・時間・手間」の障壁が立ちはだかってしまい、
帰省に踏み切れないという方も多いはずです。

しかし、大切な親族、家を放置しておくわけにもいかない・・・
という悩みに対応できるサービスとなっています。

 

年々老朽化が進む住宅の点検・補修や、老化が心配な両親の見守りがセットになっているこのサービスは、
幅広い視点で両親の安全を確保することができます。
また、異常があった際には遠方に住んでいる皆さんに随時報告することができるので、リアルタイムで状況を把握できます。

 

ご両親の事や、家の事は、
何かあってからでは遅いので、
信頼できるパートナーを早い段階で見つけたり、
気軽に相談できる人がいれば安心ですよね

 

都市部に住んでおり、「すぐには帰られないけど、両親のことや家のことが心配だ。」という悩む皆さん、
この様な見守りサービスや、身近な相談相手を見つける行動でい一歩前に進むかもしれませんね。

佐工務店が運営している高齢者の見守りサービスの詳しくはこちらです

Copyright ©2021 All rights reserved.